新宿美術学院なら独自のカリキュラムで受験をサポートします!

婦人と女生徒

憧れの仕事への近道

女生徒

学校選びは就職率をみる

憧れの職業に就きたいというのは立派な事ですが、同時に簡単ではないことも事実です。しかし、専門学校へ行けば、その職業の専門教育や就職支援も受けることができ、夢をかなえる近道になるかもしれません。まずは、自分が将来就きたい職業に沿った専門学校を探します。専門学校はたくさんありますが、その中でも実績のある学校を選ぶのが良いでしょう。専門学校における実績とは何か。資格の取得をアピールしたり、授業を工夫したりしている学校もあり、確かにそれも実績の一つなのですが、やはり一番重要なものは「就職率」です。就職率と一言で言っても、自分の目指している職業とは全く別の職業へ就いた人も含まれていることがあります。職業によっては専門学校で就職支援をしてもらったとしても、それでも中々内定に至らず、他の業種で内定を貰うというケースも多くあります。ですから、就職率の中でも、自分が目指している業界への就職率を重視しましょう。もしもホームページやパンフレットにそういった情報が掲載されていなければ、学校に問い合わせるなどして確認しましょう。また、詳しい情報はオープンキャンパスでも聞くことができます。オープンキャンパスではその学校の生徒の生の声も聞けたり、先生がどういった先生なのかも把握できたりします。更に、就職率に関しては、電話での問い合わせでは学科の先生ではなく入学を勧める学校職員が対応することも多いため、あまり詳しい情報が聞き出せない可能性もあります。オープンキャンパスでは学科の先生に触れる絶好の機会なので、就職率についてもここで質問し、どの会社へ内定する人が多いのかなど、具体的な話を聞いてみましょう。